×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

離煙パイプで今までとは違う禁煙成功談

今まで何度も禁煙してきたけど、毎回続かなかった。 体内のニコチン依存って、本当に強くて、もう物理的にきつい。うわあああああってなって、イライラで手も震える。 相当ひどい。我慢しろと言われてもこれを乗り越えるのが一番強烈なんです。これを乗り切れる限界が、1日。 こんなで禁煙成功なんて、ある訳ないんですよね。 何かをしたら一服するという生活習慣も根強くコワイもので、 これも、手が震える程イライラする。食事をしたら一服。作業をしたら一服。この快感がフィードバックしてくる! 車で手持ち無沙汰になったら一服。電話しながら一服。夜寝る前に一服。寝起きに一服。 10年以上しみついた生活習慣って、コワイですね。 電子タバコ、禁煙パイポを使っていては、この生活習慣を切り崩す事が出来ない。 そこで決め手になったのが離煙パイプ 吸いながら徐々に体内からニコチンを離していくとゆう、とても活気的な禁煙方法。 これに出会えたら、もう確実にタバコとはオサラバできますね。

離煙パイプで今までとは違う禁煙成功談
禁煙パイポ | ニコチン依存